本当に酸っぱい?沖縄の「やっぱりステーキ」でA1ソースを食べてみるよ。

普段ステーキは高くてそんなに食べられないけど、アメリカの食文化が根付いている沖縄では、ステーキ屋さんが身近な存在。リーズナブルなお店も多いよ。

今回は、ケンミンショーで見たA1ソースがどうしても食べたくて、旅の途中で食べに行ってみたよ。

富士溶岩石で焼く牛肉の塊が話題!「やっぱりステーキ」

今回は那覇市松山にある、やっぱりステーキ 2nd 松山店へ行ってみたよ。

ここのお店は富士溶岩石で焼く牛肉の塊のようなステーキが話題だよ。わくわく。

ぼくは定番メニューのやっぱりステーキ200g(1000円)を注文。しかもスープ、サラダ、ご飯のお代わり自由もついてこの価格だよ!

まわりを見ると、カウンター席も一人の女性客サラリーマンでいっぱい。人気のお店なんだなぁ。

ひゃっほう
ひゃっほう

ぼくの顔が疲れきってスクリームみたいになってることは置いといて、

運ばれてきたお肉にびっくりだよ!これ200g?!厚みがすごすぎるよ!

沖縄ではよりお肉感の強い赤身のヒレ肉、テンダーロインが定番らしいよ。このお肉もしっかり赤身。

じゅぅぅぅぅっ
じゅぅぅぅぅっ

店内には色々と調味料があって、自分の好きな味付けができるよ。

オリジナルオニオンソースや、ポン酢、わさび醤油など…どれもいいけど、やっぱりこれでしょう!

ケンミンショーで一躍話題となったA1ソース!

ステーキにはA1ソースをたっぷりかけて食べるのが沖縄流。

A1ソースはトマトや野菜の原材料に加え、醸造酢が入っているため酸味が非常に強いステーキソースなんだそう。

zamami030
ほほう、これか!
ジョワ〜ッ!!
ジョワ〜ッ!!

パクッ!

キャンパーくん
す、すっぱい!すっぱうまい!

醸造酢のすっぱさと同じくらい、まろやかなソースの旨味があるから、癖になるよ!なんとも表現しにくい味だよ。食べても食べても、あとひく味。ついついもう一口、食べちゃうよ〜!

決めた。ぼく、お土産で買って帰るよ。

お土産で買おうとして撃沈

売り切れだよ
売り切れだよ…

大型スーパーへ行っても、品切れ状態。ケンミンショー効果かもしれないよ…。

しょんぼりしながら、帰りの飛行機に乗るために那覇空港へ向かったよ。

何気なく空港をぶらぶらしていると…なんと空港のコンビニに!A1ソースがあったよ!

コンビニのレジのおばちゃんが、

解答者の写真
あらら!あったの?!よかったわね〜
キャンパーくん
解答者の写真
これ、品切れつづきで、さっき10本入ったとこだったの。ラッキーだったわねぇ。
キャンパーくん
!!!

無事、お土産用含めて3本買えたよ。

普通にネットで買えた…

探して見たら、ネットでも普通に買えたよ…。

でも、沖縄で買うと360円前後のソース。やっぱり通販だと割高だけど、中毒性あるソースだから無くなる頃にポチッちゃうかもしれないよ…。

2016年10月座間味の旅(ちょっと那覇)の旅はこれでおしまいだよ♪
お付き合いいただき、ありがとうだよ。

ブログランキングに参加しているよ

ポチっと応援、よろしくおねがいしますだよ( ◉ω◉ )
励みになるよ〜。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

instagramでも、ブログの更新をお知らせしているよ。友だちになってね。

スポンサーリンク

いいね!するとfacebookで
ブログの最新情報をお知らせするよ

Twitter で

コメントが生きがいだよ!残してほしいよ。